英国・ロンドンを旅する際のおすすめスポット

英国の首都・ロンドンの位置や歴史

ロンドンは英国イングランド地域の中では南東部に位置しています。市内を英国を代表する河川のテムズ川が流れており、この川と共に発達してきた歴史をもつ都市です。その他、北部と比べてある程度温暖な気候である事も今日の繁栄の一因となりました。現在ではNY・東京などと共に世界5大都市の一つに数えられており、英国内では圧倒的な観光需要があります。そんなロンドンのおすすめスポットを幾つか紹介します。

貴重な展示物ばかりの大英博物館

ロンドンの中心部には、大英博物館という世界的な人気を誇る博物館があります。こちらは英国関連の貴重な品々を展示しているだけの施設ではありません。エジプト関連で言うとロゼッタストーン・ミイラなどが展示されています。またギリシャのパルテノン神殿関連の展示室、モアイ像で有名なイースター島関連の展示室なども設けられていて、長時間滞在していられる博物館です。

ビッグベンやロンドン橋

ロンドン中心部の建造物で言うと、「ビッグベン」という巨大な時計塔が昔から人気です。また、関連する歌を通じて日本でも存在をよく知られている「ロンドン橋」も定番観光スポットとなっています。

中心街全体が東洋人の間では人気

西洋の大都市とはまったく街並みが違う日本の京都や浅草は、西洋人観光客の間で絶大な人気を誇ります。逆に、ロンドン中心街には東洋人が見た事もないような街並みが広がっているため、中心街全体が東洋人観光客の間では人気です。なお、パブもたくさん出店していますので、お腹が空いたら名物のフィッシュ&チップスなどを食べてみるのも良いと思います。

フライアゴーを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です