海外の電車は日本と違う?メリットとデメリット

海外の電車を利用することのメリット

海外旅行の移動手段の一つが電車です。電車はどの国でもポピュラーな移動方法で、大きな都市では電車移動で観光地やホテルの行き来ができます。駅が近くにあるホテルに泊まれば、移動が楽です。電車移動の一番のメリットは料金が安いという点です。電車は観光客だけでなく、その地元の人も使う移動手段なので、料金は割安設定になっています。旅行代金をなるべく安く抑えたい、という方におすすめです。また、海外の雰囲気をしっかり味わいたいという方にも、電車移動はおすすめの方法です。電車を利用するのは地元の方も多く居ます。その土地独特の空気や雰囲気が味わえ、旅行先の思い出作りになるでしょう。日本とは違う電車の使い方も楽しめます。

海外の電車を利用することのデメリット

海外の電車を利用することでデメリットも発生します。最大のデメリットは、使いにくいという点です。海外では日本語表示がないところがほとんどなので、移動先の駅名は事前にしっかり調べておきましょう。治安が悪い場所の電車の利用には注意が必要です。日本は世界的に治安のいい国ですが、他の国も同様とは限りません。もし治安の悪い場所を電車で移動する場合、スリなどの犯罪行為に気を付けなければなりません。特に外国人は狙われやすいので、移動時に眠るなどの無防備な状態にならないようにしましょう。カバンは腕の中にしっかり抱く、貴重品は目の届く範囲で身に付けておく、周囲に変な人が居ないか確認するなど、自己防衛をきちんと行いましょう。

フライアゴーを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です