日本ならではの景色や文化と出会える!魅力いっぱいの四国へでかけよう

徳島県と香川県の観光地といえばここ!

豊かな自然や日本の伝統文化に触れる旅に出かけるなら、四国を訪問するのがおすすめです。徳島県鳴門市と淡路島の間にある鳴門海峡は、巨大な渦潮を見ることができる観光地です。鳴門の渦潮と呼ばれるこの自然現象は潮の満ち引きによって発生し、特に春や秋頃に大きくなります。迫力ある渦潮の流れと轟音は自然の力強さと雄大さを感じさせ、ストレスも吹き飛びそうな爽快さがあります。栗林公園は香川県高松市にある歴史公園で、国の特別名勝に指定された日本庭園を散策できる観光地です。庭園部分の広さは約16ヘクタールもあり、庭園の背後に広がる紫雲山と組み合わさることで、味わい深い景観を作り上げています。公園内には香川漆器や讃岐うどんなどのお土産を購入できる物産館や、地元の旬の食材を味わえるカフェもあり、庭園を散策した後の休憩にもおすすめです。

“日本ならではの景色や文化と出会える!魅力いっぱいの四国へでかけよう” の続きを読む

英国・ロンドンを旅する際のおすすめスポット

英国の首都・ロンドンの位置や歴史

ロンドンは英国イングランド地域の中では南東部に位置しています。市内を英国を代表する河川のテムズ川が流れており、この川と共に発達してきた歴史をもつ都市です。その他、北部と比べてある程度温暖な気候である事も今日の繁栄の一因となりました。現在ではNY・東京などと共に世界5大都市の一つに数えられており、英国内では圧倒的な観光需要があります。そんなロンドンのおすすめスポットを幾つか紹介します。

“英国・ロンドンを旅する際のおすすめスポット” の続きを読む

日帰りバスツアーで人気の高いスポット3選

東京近県バスツアーで人気の高いナンバーワンは

国内旅行では宿泊するプランよりも、日帰りバスツアーのような手軽に楽しめるツアーが人気を博してきました。日帰りで近県の観光スポットを手軽に観光できるところや、観光地での名物を思う存分楽しめるのがメリットです。
特に首都圏で人気が高いスポットとしては、ドイツ村に行くツアーとなっています。東京から比較的近いだけでなく、季節ごとに楽しめるアトラクションやイルミネーションなど多彩な催し物が存在しているのがポイントです。また、大人から子供まで気軽に楽しめるスポットとしても人気を博しています。子供たちが動物や乗り物に乗って楽しんでいる間、大人はフラワースポットなどを楽しむことや、名物を堪能することなどができるからです。

“日帰りバスツアーで人気の高いスポット3選” の続きを読む

子供を連れて少しでもお得に国内旅行をしたい!

マイルを使ってお得に旅行する

飛行機を使って国内旅行をするとき、子供が満3歳以上の場合は必ず座席が必要になります。これにホテルの料金も必要になるので、予定していた予算よりもだいぶかかってしまうというケースも少なくありません。こんな時はマイルを使ってお子さんの航空券を買うとお得です。例えば大人2人と子供2人で旅行するとしましょう。この時に4人分の航空券と宿をパックで購入すると少し高くなってしまいます。パックには子供料金が設定されていることもありますが、マイルに余裕がある時はまず大人2人分のパックを購入してください。そしてマイルで子供の分の航空券を購入してみると、こちらの方が最終的にお得になることがあります。また元々安いパックだと子供料金の設定がない場合もあるので、この時もマイルでの購入を検討してみるといいでしょう。

“子供を連れて少しでもお得に国内旅行をしたい!” の続きを読む

一年を通して過ごしやすい街って知ってますか?気候が安定している国の紹介

【ニュージーランド】安定した気候が魅力的

年間を通して気候が安定しているニュージーランドは、移住したい国として人気です。日本と同じように四季がある事でも知られていますが、日本と決定的に違うのは季節による気温差が少ないという事です。日本のように前日との気温差がないという一方で、昼夜の寒暖差があるので注意が必要です。また、降水量も一定に保たれ晴天の日が多い特徴もありますよ。

“一年を通して過ごしやすい街って知ってますか?気候が安定している国の紹介” の続きを読む

子連れの方に勧めたい!癒しの南国タイランド

子供にとっても優しいタイ人

「ほほ笑みの国」と言われるタイランド、その呼び名の通りにタイ人は優しく、子供が大好きです!満員電車で子供がいたら必ずと言っていいほど席を譲ってもらえます。またレストランで食事をしていて、子供と一緒に店内を歩いているとバナナ(もちろん無料)をもらったりもします。

“子連れの方に勧めたい!癒しの南国タイランド” の続きを読む

寒い季節は海外で過ごしませんか?12月〜2月が過ごしやすい国

【ニュージーランド】自然が豊富!

日本の冬季にあたる時期のニュージーランドは、一年でもっとも日照時間が長く、様々なアクティビティを楽しむ事の出来る季節です。日照時間が長いので海と山を、一日通して楽しむ事ができますよ!この季節の最高気温は26度前後と過ごしやすいですが、雨が少なく天候に恵まれた日も多いので日本の夏よりも快適に過ごせるはずです。ただし、日差しが強いという事もニュージーランドの特徴なので、夏季のニュージーランドを訪れる際はUV対策を入念に行って下さいね。

“寒い季節は海外で過ごしませんか?12月〜2月が過ごしやすい国” の続きを読む

インカ帝国の繁栄を物語る!マチュピチュの歴史保護地区

世界遺産にも登録されている天空の都市

アンデス山脈のなかでも、標高2400mというひときわ高い峰の頂上に築かれたインカ帝国の都市がマチュピチュです。世界遺産にも登録されている場所で、都市の面積は約5?、広場や神殿、祭壇、住居跡、墓地がみられます。最盛期にはこの土地で1000人の人々が暮らしていたと考えられます。
インカ帝国はスペイン人によって滅ぼされ、その建築物はほとんど破壊しつくされましたが、マチュピチュはかつての姿の名残をとどめています。空中都市の異名を持ち、その幻想的な風景から人気の観光スポットとして注目を集めていますが、1日に400人という入山規制が行われています。規制に引っかからないようにするためにはツアーでの旅行がおすすめです。

“インカ帝国の繁栄を物語る!マチュピチュの歴史保護地区” の続きを読む

和歌山県へ行くならぜひ立ち寄りたい観光スポット

まずオススメは和歌山マリーナシティ

和歌山県旅行でまず楽しみたいのが和歌山市内にある和歌山マリーナシティです。和歌山港湾にある人工島に作られたレジャースポットで、敷地内には地中海をイメージしたテーマパークであるポルトヨーロッパをはじめ、和歌山の海でとれた新鮮な魚介類などが多く販売される黒潮市場、紀州黒潮温泉などが展開されています。ポルトヨーロッパはヨーロッパの街並みを再現したエリアと遊園地エリアがあり、遊園地エリアでは様々なアトラクションを楽しむことができます。黒潮市場ではマグロの解体ショーが随時に行われており、また市場内ではおいしい海鮮料理が食べられるレストランも併設されています。和歌山マリーナシティへはJR紀勢本線海南駅からマリーナシティ行きの和歌山バスで約15分でたどり着くことができます。

“和歌山県へ行くならぜひ立ち寄りたい観光スポット” の続きを読む

海外旅行の長時間フライトを快適にする方法とは?

長時間フライトで持っていくと便利なアイテムとは?

ハワイなど日本人が大好きな渡航先。8時間前後フライトの時間がかかるため、エコノミークラスで移動する場合は、機内では少しでも快適に過ごしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。持って行くアイテムで長時間フライトの負担を軽減することも可能です。持っていくと便利なアイテムについて紹介していきます。

“海外旅行の長時間フライトを快適にする方法とは?” の続きを読む